採用情報Recruit

アルファ水工とは

アルファ水工コンサルタンツは、水環境に対して総合的に取り組む建設コンサルタント会社です。当社独自の強みをいかし、グローバル展開を見据えております。また、多彩な研修メニューを用意し、人材の育成にも力を入れています。

自社の強みとビジネスモデル

(1)自社の強み

卓越した人的資産

当社は42名の技術士(従業員構成比43%)を擁しており、日々の業務、外部研修、公的機関への出向、論文発表を通じて最先端の技術を体得しつづけています。この人的資産が、海と沿岸域を専門とする建設コンサルタントとして、優れた技術を生みだしています。

<参考>水産土木分野の有資格者数は国内有数。同業者における技術士の割合は15%

盤石な財務基盤

企業は、人や設備に投資を継続しなければ、成長はおろかその存続すら覚束なくなるものです。当社は、創業当時より常に必要な投資をしていきました。自社の都合ではなく、最新の技術動向や将来市場を見据えて投資をしてきた結果、現在の健全な財務基盤をつくりあげるに至っています。

自前主義

当社は、お客様に最高品質を約束するため、自前主義にこだわってきました。目先の効率性を求めるならば、アウトソーシングも有効ですが、当社の品質方針を厳守するためには、自社内で全てを完結する必要があるからです。そうした結果、現在では低コスト・短納期を実現し、お客様にたいへん満足をいただいております。また、自前主義は技術資産の蓄積に寄与し、顧客ニーズへの対応から新たなビジネスチャンスを見出す源になっています。

(2)ビジネスモデルと当社のこだわり

当社は、技術力向上により成果を挙げてきました。常に変化する顧客ニーズに対応し、最大の満足を獲得できる体制が当社のビジネスモデルです。そのために、以下3点にこだわり続けてまいります。

水環境領域に集中

当社は水環境領域に経営資源を集中投下していますが、一方で決して狭量な視野にならず、水環境に関わる派生分野にも積極的に進出します。この分野では、大手の総合建設コンサルタントと比較しても、全く劣らぬ技術と専門性を磨き続けています。

積極的投資

当社の最も貴重な経営資源は人材です。個々の技術者のスキルアップと士気向上のために、投資を惜しみません。より高度な成果をお客様に提供するため、また、社員が仕事に集中できるように、最先端の設備機器やソフトウェアの導入も行っていきます。

自前主義の徹底

自前主義を徹底し、高品質・低コスト・短納期で、顧客満足度120%を目指します。当社は、外部補強を要求されるニーズに対しても外注に頼ることなく、要員補強と自社マネジメントにより着実に解決してきました。自社で悩み抜いて解決することが、更に技術を磨き、知的資産を蓄積し、新規事業の機会になると信じるからです。

将来に向けた事業展開(事業価値創造ストーリー)

(1)これまでの業績

公共工事の大幅な縮小にもかかわらず、順調に売上・利益を確保してきました(財務数値は非公表)。道内で高いシェアを獲得していることと、道外における受注も伸びていることが要因です。東京以北3カ所に拠点を設け、東日本の事業基盤を固めつつあります。

(2)将来ビジョン~道内から全国へ海外へ~

北海道で鍛えられた人材と技術は、全国からも世界からも求められています。当社は、自信と誇りを持って、グローバル市場にチャレンジしていきます。

全国展開

東京以北に営業拠点を設け、まずは東京以北の市場を深耕します。将来的には、東京以西の拠点を増設して国内全域カバーを目指します。

グローバル展開

海外では日本食ブームと健康志向の高まりで魚を食する習慣が根付き、漁港や魚礁の整備が急務になっています。その一方で、水産土木の技術生産が追い付いていないのが現状です。このような状況で、当社の世界水準の水産土木技術が海外で活用されるチャンスは十分あると考えています。